すてきなおじさん-素敵なおじさん,おっさん,ダメ人間

酒瓶をリサイクルしたり、酒のつまみを1ステップで作ったりする、すてき(ダメ)なオジサン生活を謳歌するための節約ライフハック情報です。

タグ:ごはん

IMG_3948

ダメなおっさんのためのレシピをお届けする。用意するものは、温かいご飯(あたたかくない場合はレンジ等であたためる)、バター(ローソンストア100の小分けになっているものなどが最適)。

1、ごはんの上に、バターを落とす。

以上。

余力は全くないときに重宝する。えー、これはない、って言ってる人もいるだろうけれど、お前ら普段パンにバター塗って食べてるんだからこれは普通にありだろ。


180mlのカップ酒の空容器は、ごはんの量を測るのにも使える。1合マスから米を詰め替えてみたところ、ちょうど180mlのスリキリの下(酒の入ってるライン)くらいである。つまり、ワンカップは1合相当。当たり前だという人も多いのかもしれないが、あまり、酒と米の計量に共通項があったということ自体を知らない人もいただろう。

1合相当


酒類の販売は、いまでも一部は1合単位なのだそうだ。調べてみたところ一升瓶は1.8リットル相当だ。そしてワンカップは180が基本。1/10で合ってはいる。

180mlのワンカップ空き瓶は、1合相当。ちょうどご飯の計量にはいいのだ。

230mlカップの場合は、8分目くらいでちょうどになる。もっとビッグサイズの場合は適さないので注意しよう。

当コーナーでは、今後もカップ酒空き瓶の利用法について研究していく。


このページのトップヘ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...